タグ別アーカイブ: コンディショナー

【重要】ニットピッカーフリーコームは濡れ髪で効果半減!?お風呂でシラミ駆除はライスマイスターが最適

しらみ研ではニットフリーコーム(現ニットピッカーフリー)を使用する際にコンディショナーを使うことをお勧めしてきました。

“Wet combing”ウェットコーミングというこの使用法は、今では国内外の行政機関、政府機関でも推奨されているアタマジラミ駆除のための効果的な方法です。

現在ではウェットコーミング法によるシラミ駆除方法は広く知られるようになり、医療メディアの情報からも頻繁に紹介されるようになっています。

水、またはコンディショナーをつけた駆除方法は髪の滑りを良くするのみならず、卵の除去を容易にするという研究結果もある。

「一般的なコンディショナーは専用製品と同じぐらい効果的にシラミの卵を除去する(Sciencedaily)」

ぜひYoutubeなどの動画配信サイトで実際にコンディショナーを利用したシラミ駆除方法を検索して下さい。その際に注目していただきたいのは使用されている梳き櫛です。Nit freeが広く使用されていることにお気づきいただけると思います。

ソルドジャパンのニットピッカーフリーと海外版ニットフリーは使用法が違う

今、シラミ専用梳き櫛として日本で一番人気があるであろうニットピッカーフリーコーム。

日本の正規代理店ソルドジャパンは2014年以降「ニットピッカーフリーコームは濡れ髪で効果が半減する」と公式サイト等で繰り返し警鐘を鳴らしています。

ソルドジャパン曰く、国内正規品のニットピッカーフリーを使用した場合、「お風呂などで髪を濡らす、髪の抵抗を軽減するためのコンディショナーを使用することは、シラミ駆除の目的としては本末転倒」とのこと。

当サイトは、販売元が警告している情報に従い、ソルドジャパン版のニットピッカーフリーを使用する場合はコンディショナーを使うべきではないという結論に至りました。

逆に海外版ニットフリー(Nitty Gritty製)などの多くは、ドライ・ウェット・コンディショナー環境での使用を認めている。 

ウェットコーミングが効果の半減するニットピッカーフリー(ソルドジャパン版ニットフリー)は推奨できない

しらみ研としては、濡らした髪で効果の半減するレベルの梳き櫛は推奨できません。ウェット環境で使用できないシラミ専用梳き櫛は明らかにデメリットが多いからです。

この場合Amazon等で半額で販売されていたNit Freeの並行輸入品や他製品より駆除性能は劣ると考えます。たとえ国内正規品で永久保証のサービスがついていても、ウェットコーミング推奨の梳き櫛の方を選択せざるを得ません。

ウェットコーミングにはライスマイスター

しらみ研を開始した当初のシラミ専用梳き櫛ライスマイスターの価格は3000円を超えておりやや高額でした。その為、安価な並行輸入品(1000円台)という選択もできるニットフリーをお勧めしてきました。

投稿日現在のAmazonのライスマイスターの価格は2480円、ニットピッカーフリーが2424円です。同じ程度のお値段で入手できるようになっています。ちなみに米Amazonでは約1350円程度です。

ライスマイスターの優秀なシラミ駆除能力


全米シラミ症協会開発 LiceMeister アタマジラミ用すき櫛

ニットピッカーフリーコームのような溝が彫り込まれていないため「乾いた髪、濡れた髪、湿った髪」を梳くときにも滑らかな櫛通しでシラミの駆除を行えます。

性能面でもニットフリーコームよりも優秀だったというデータがあります。

民間調査機関「エフシージー総合研究所」の比較調査(砂を卵に見立てた試験)によると「LiceMeister」が100%、「Nit Free(Nitty Gritty製)」が99.6%という結果になっています。

ライスマイスターは全米シラミ症協会が推奨している梳き櫛です。日本の保健所などでも紹介さている信頼度の高い製品です。

櫛の歯と歯の間隔は0.1~0.2mm。シラミの卵のサイズが直径0.3mmと考えるとかなり精巧にできていることがお分かりいただけると思います。

シラミの幼虫や成虫はさらに大きいですから、溝が彫り込まれていなくても駆除に有効です。

くせ毛の女性にはライスマイスターの一択

特にくせ毛の方や髪を痛めたくない女性におすすめしてきたのがライスマイスターです。ウェットコーミングを行えば駆除のしやすさも髪への優しさも増します。

ニットピッカーフリーが濡れた髪に使用できなくてもライスマイスターがあるのでご安心ください。

逆に強い縮毛の女性にニットピッカーフリーコームはおすすめできません。スパイラルに彫り込まれた溝と乾いた縮毛との相性は最悪です。髪の痛み、切れ毛の原因になります。

卵の除去には優秀な溝ですが、乾いた縮毛に対しては酷く絡みつく場合があるので逆効果。縮毛の程度によっては、そのままでは使えないという状況も起こり得ます。強い縮毛の女子、乾いた髪のままでは、シラミの駆除が困難な場合が少なくありません。

ライスマイスターを推奨する理由

ニットピッカーフリーのおすすめポイントは主に入手しやすいこと。かつてはライスマイスターより安価な選択肢があったこと。手軽に利用できること。シラミの駆除には十分な性能があることでした。

コンディショナーと併用できない場合、お話は変わります。縮毛の女子には非推奨と言わざるを得ません。また毛質の細い短髪の男子にも非推奨の場合が出てくると思います(卵のすり抜け等)

コンディショナーを使うウェットコーミングのメリットは髪の保護だけではありません。卵の除去を助けます。動き回る幼虫・成虫を停滞させることができます。

また浴室で駆除する場合は、髪を洗い流すことも、成虫・幼虫をそのまま洗い流すこともできるので便利です。

ニットピッカーフリーコームの場合は濡れ髪で効果が半減する」と日本で唯一の正規代理店ソルドジャパンが繰り返し訴えていますので従うべきだと思います。乾いた髪にニットピッカーフリーコームでも、通常はアタマジラミの駆除は十分に行えます。

強い縮毛など髪質が気になる方、自治体や保健所がおすすめするウェットコーミングを行いたい方は迷わずライスマイスターを選択するべきです。

>>アマゾンでライスマイスターを購入

【しらみ対策】普通のシャンプーを使ってもっと安全確実に駆除しよう!

shiramisafety

しらみ駆除剤のスミスリンシャンプーはシャンプーではありません。

スミスリンシャンプーを使いたくないお母さん

 スミスリンシャンプーに使われているフェノトリンは比較的、人体には優しい殺虫剤として知られています。今までに重大な副作用が報告された事例もなく、本来、薬品の悪影響に関してはあまり心配の必要はないものです。

 とは言え、小さなお子様の頭髪に薬品を振りかけるのは心配と思われる方がいらっしゃるのは親なら当たり前です。特に、敏感肌やアトピー肌、アレルギーをお持ちのお子様なら心配です。

シラミの駆除はもっと簡単に考えてOK!

 はじめてのシラミ退治はどなたも驚かれると思います。大事なお子様の頭に気味の悪い虫が住みついてしまうのですからビックリされますね。虫の苦手な繊細な女性にとっては精神的にもショックを受ける出来事かもしれません。

 ご安心ください。寄生虫と言ってもシラミはただの昆虫です。姿形も6本足で大きさもアリのようなものです。アタマジラミは頭皮から血を吸いますが、同じ吸血昆虫には蚊のようなありきたりな虫もいますね。シラミは蚊と違い病原体も運ばないので身体的には安全な寄生虫です。

シラミ退治も簡単に考えて大丈夫!

 アタマジラミはアリのような昆虫が頭の上に住みついてしまっているだけ。退治は基本的に取り除いてしまえば良いのです!

 アリと違うのは特殊な脚を持っていて髪の毛の中を上手に動き回ることです。ハサミのような爪で髪にしっかりとしがみつくこともできます。そして困ったことにシラミは髪の毛に卵を産み付けてしまうのです。この卵がシラミの駆除が厄介だといわれる原因になっています。

駆除剤スミスリンシャンプーを使う場合
 殺虫してなんとかしようというのがスミスリンシャンプーなどの駆除剤です。シラミの成虫、幼虫を効果的に殺虫して振り落とすことができます。デメリットとしては卵を殺虫できずに時間をかけて繰り返さなければいけないことと、効かないシラミが存在することです。

薬を使わない安全・確実な梳き櫛(梳き櫛)を使う場合
 シラミ専用の梳き櫛(すきぐし)というものを買うことができます。シラミ用の梳き櫛はクシの歯と歯の間が非常に狭く設計されていて、シラミと卵を頭髪から引き離すことができるものです。

 薬品を一切つかわなくてもシラミを完全に退治することが可能です。最大のメリットは駆除剤よりも早くシラミを取り除くことも、努力次第で可能なところです。

 スミスリンシャンプーやシラミとりシャンプーは卵を直接退治することができないので、卵の孵化をまち生まれた幼虫を繰り返し10日間にわたって駆除しなければなりません。

 梳き櫛の場合は直接シラミと卵を取り除くことができますので、丁寧にしっかりと行うことで1日で全てのシラミを退治することも可能なわけです。しかも家族分を用意する必要がなく、薬品よりお金がかからないことも大きなメリットになります。

どの梳き櫛がおすすめ?

 現在、日本で最も活躍しているクシは「ニットフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛」という製品です。これまで私自身もこちらの梳き櫛を使ってたくさんの子供たちのシラミ駆除をお手伝いしてきました。とても優秀な梳き櫛でシラミと卵を逃さずキャッチできます。

 その他、数ある梳き櫛の中で「ライスマイスター」という製品がとても優秀です。ニットフリーコームを凌ぐ駆除性能と、髪に絡みにくく使いやすいという特徴があります。特にクセ毛や太毛で毛量の多い方はライスマイスターをオススメします。髪質によりニットフリーコームの歯の溝は絡みやすく苦労されることがあります。お値段は少々上がりますので、普通の髪質の方は前者をおすすめしています。

ニットフリーコームはどこで売ってる?

  東急ハンズなどで購入することができますが、ドラッグストアなどではまだまだ販売しているところは少ないです。通販を利用すると便利です。到着までは応急の処置を施します。

おすすめ :日本総代理店ソルドジャパン(Amazon)


ニットフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛

ニットフリーコーム&普通のシャンプーで駆除

 ニットフリーコームがあれば、普通のシャンプーをするときにシラミを梳き落とす方法で効果的にシラミを除去できます。

>> 普通のシャンプー・コンディショナー&梳き櫛でシラミを最速で除去する!