スミスリンシャンプーは感染予防に使えない

keepout

シラミ駆除剤は予防薬ではありません

 スミスリンシャンプーやシラミとりシャンプーに予防効果はありません。どちらもフェノトリンという成分で作られた殺虫剤です。フェノトリンはシラミの幼虫と成虫を殺虫する目的で使用されます。

 幼稚園や保育園からのシラミ発生のお知らせや、小学校の保健だよりを見て驚かれてスミスリンを予防の目的で使ってしまう方がいますが予防のために使う薬ではないので気を付けましょう。

念のために家族全員にという使い方

 子供が一人感染したら家族全員分のスミスリンを購入して使わなければならないわけではありません。明るいところで家族の頭髪をチェックして、シラミや卵がないことを確認すれば不必要な殺虫剤を使う必要はありません。スミスリンシャンプーは1人(4回分)で1本です。安い駆除剤ではありませんので家族分を購入すると経済的にも負担になります。もし何となく安心できないという方は、ぜひシラミ用の梳き櫛を入手してください。

 シラミ用の梳き櫛はシラミの感染チェックにもとても役立つものです。家族で何度も使用できて駆除効果も高い、良い梳き櫛を選びましょう。

 シラミ駆除のお手伝いをしていく中で、特に使いやすかった2種類の梳き櫛をご紹介します。

>> おすすめの梳き櫛

くせ毛、硬い、太い、毛量が多い、長い髪の女の子には溝の入っていないタイプをオススメしています。

大人が一人でシラミを駆除する方法「ライスマイスター」

aselflice

 母子家庭、父子家庭など、ひとり親家庭にとってシラミ症はとても面倒な虫です。お仕事と子育ての両立で忙しい中、アタマジラミは手間と時間を持って行ってしまいます。

 シングルマザーさんとシラミのお話で、よく話題になるのが、自分のシラミをどうするかという問題です。自分の頭髪を隅々まで確認するのも大変ですし、一人で自分の髪を処理するのもなかなかやりにくいものです。

自分一人でシラミを除去する方法

スミスリンシャンプーを使う

 まずシラミ駆除剤のスミスリンシャンプーを使います。髪につけて5分待って流すだけの簡単な作業です。2日おきに10日間(4回)実施しましょう。スミスリンシャンプーを使用することで成虫と幼虫が殺虫されます。卵は直接殺虫できないので孵化を待ち4回行い幼虫を殺虫します。合わせて付属のクシで髪に付着した卵を丁寧に取り除きましょう。通常約10日間で駆除が終わります。(※抵抗性シラミに注意)

 殺虫剤を使いたくないという方もいらっしゃると思いますが、自分自身のシラミを駆除するのにとても便利なものなので、選択肢の1つに入れてください。アトピーや敏感肌で心配な方は皮膚科医に相談しましょう。

シラミ専用梳き櫛を使う

 スミスリンの効かないシラミの流行に対処できます。梳き櫛だけでもシラミは駆除できますが、自分自身のシラミ対策となるとスミスリンの便利さは捨てがたいものです。梳き櫛を上手に使って直接シラミを除去してしまいましょう!

 自分の髪を梳くのにおすすめする梳き櫛は人気のニットフリーコームではなく「ライスマイスター」という梳き櫛です。

 ニットフリーコームの櫛歯にはシラミを絡めとるためのスパイラス状の溝が入っています。手を後ろにまわし自分自身の髪を梳くときにこの溝がすこし邪魔になってしまうのです。ニットフリーコームでは梳いている途中で髪に絡むと立てに引き抜くのが困難です。

 髪の太目の方や縮毛の方は特にライスマイスターをおすすめします。ライスマイスターには溝がありません。歯と歯の間が非常に狭くなっていますが、弾力があるのでしっかり髪を挟み込み卵を除去することができます。細い髪には櫛の根本(持ち手側)を使い、太い場合は先端側をつかうとスムーズに梳き下ろせます。

>> ライスマイスターのメリット

 ライスマイスターの使い方

  1. 梳き櫛を髪に通すための準備、除去したシラミの後処理を簡単にするため、入浴時にお風呂で駆除することをオススメします。
  2. いつも通りのシャンプーを行ってください。しっかり泡立て頭皮まで揉みこみ洗い流します。
  3. リンス・コンディショナーでクシ通りを良くします。あらかじめ普通のクシで髪が絡まぬよう丁寧に梳いておくと後が楽です。
  4. しっかり髪を梳かせたら、ライスマイスターで駆除を開始します。リンス・コンディショナーをつけたまま行うとよく滑りますので駆除が楽になります。シラミと卵も取りやすい。
  5. 髪の根本、頭皮から毛先まで一気に梳きます。シラミの卵が産み付けられやすい耳の後ろ、後頭部を念入りに梳きましょう。髪束を少な目にして数を繰り返すのが自分のシラミを駆除するときのコツです。
  6. 1回クシを通すごとにクシを洗います。お湯、水で洗い流してしまうのが簡単です。
  7. 根本から毛先まで髪全体を繰り返し梳きます。最終的に、頭髪からシラミと卵の数がゼロになった時点で駆除は終了です。この作業に手間をかけるのは最初の3日間です。物理的にシラミを直接取除くので、頑張れば1日目でもとりつくすことは可能です!
  8. 後処理:落ちたシラミはシャワーで排水口に流してしまいます。髪から離れたシラミと卵は簡単に洗い流すことができます。排水から這い上がってくることはまずありません。気になる方は熱いお湯で流してください。シラミは他の昆虫同様、熱に弱い生き物です。(※やけど注意!)

その他、シラミを駆除するためにできること

  • 寝室、寝具に掃除機をかける
  • 寝具(布団、枕、シーツ)を熱処理する。60℃5分でシラミも卵も全滅します。お湯、布団乾燥機などを利用する。
  • 寝具、タオル、ヘアブラシ、帽子など身につけるものの共用を避ける

駆除完了確認

 きちんと梳き櫛を使えていれば、多くの方は3日程度で頭髪のシラミが見つからなくなります。最初に頑張ってしまえば、新しい卵を産み付けられる数、リスクも減ります。

 シラミがいなくなったかどうかは卵の存在を確かめることでわかります。成虫のシラミ1匹は1日に5個程度の卵を産むと考えられます。取り残しや再発はライスマイスターを使って後頭部を梳いてみることで確認できます。駆除開始から10日してシラミが確認できなければひとまず駆除完了です。

自分一人でシラミを駆除するのは手間がかかりますが、きちんと続けることで最終的に必ずシラミはいなくなります。根気強くがんばりましょう!

面倒なシラミの卵を効果的に取る方法

Headlice

シラミの卵を発見する

 アタマジラミの駆除で手間がかかるのが卵の駆除です。繁殖能力の強いアタマジラミは卵を取り逃すと1週間程度で孵化し、その後1~2週間で成虫になり再び卵を産み始めます。

 シラミの卵は髪の毛の根本付近に産み付けられます。接着剤のように丈夫な物質で髪の毛に産み付けられるため振り払っても落とすことはできません。

 シラミの寄生数が少ない頃に成虫や幼虫をみつけるのは大変ですが、髪を掻き分け注意深く観察すればシラミの卵は比較的簡単に発見することができます。

 卵は遠目ではフケのように見えますが、虫眼鏡などを使って確認するとシラミ卵特有の長円の形状をしていることがわかります。 シラミの卵

 大きさは横0.3mm、縦0.8mほど、およそ0.5mm位とイメージしてください。目の良い方は肉眼でも形状を見ることのできるサイズです。色は白か黄色がかった白色に見えると言われますが。卵の時期や状態により茶色や黒っぽく見えることもあります。

 卵の殻は半透明なので孵化前の中身の入っている卵と抜け殻では色が変わって来ます。。色で判断するよりも髪の先端に向け斜めに産み付けられた形を見比べた方が確かめやすいでしょう。

 また髪に付着した他のゴミと卵が見分けにくいこともありますが、フケやホコリは触れば簡単にとれますが、シラミの卵は強く掴み髪の先へスライドさせなければ簡単には取ることはできません。

シラミの卵の除去方法

 シラミの卵の除去は素手でも行えますが、1つ1つを目視で発見して手作業で取りつくすのには膨大な手間と時間を費やすことになります。

 やや古いシラミの駆除情報を目にすると、シラミの卵が付着した髪の毛を1本1本ハサミで切り取るなどと書かれているものも見受けられますが、根元に産み付けられた生きた全ての卵を取り除くのには効率的とは言えません。

 アタマジラミの駆除のためには成虫・幼虫と同時に生きた卵も一つ残らず取り去る必要があります。アタマジラミの雌1匹が1日に産卵する数は1日に1~5個(多けらば8個)。できるだけスピーディーに効率的な方法で卵を駆除しなくてはなりません。

>> アタマジラミの駆除方法

シラミ専用の梳き櫛(スキグシ)を使った方法

 色々な梳き櫛が販売されていますが、一番駆除力が高いと言えるものは弾力性のある金属の梳き櫛です。可能な限り卵と成虫を逃さない製品を選択しなくてはなりません。シラミの幼虫と成虫が1.0~3.5mmほど、小さな卵の横幅が0.3mmなのでそれよりもクシの間隔の狭いものを選択しなくてはなりません。

 >> 厳選!シラミを確実に除去するための道具

 髪の毛をしっかり挟み込み、1ストロークで逃さずシラミを除去できる梳き櫛があります。優良な梳き櫛に出会えれば、シラミの除去は難しいものではありません。駆除方法はただシラミと卵を梳き落とすだけ。

 製品によっては頭皮や頭髪を傷つけるものもあり注意しなくてはいけません。また、髪質によっては使いにくい製品もあるので、そのあたりも配慮された信頼性の高い製品を選ばなくてはなりません。駆除能力として間違いない製品として2つを紹介します。

ニットフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛
 シラミ専用梳き櫛として世界中で使われている梳き櫛です。駆除性能としては間違いなく髪の毛からシラミと卵を梳き落とすことができます。クシの歯に独特な溝が入っているので、髪質によってやや絡みやすい特徴があります。あらかじめ良く髪を梳いておく、ローションやコンディショナーを髪に塗布しながら梳くなど工夫すると改善されます。

全米シラミ症協会開発 LiceMeister アタマジラミ用すき櫛
 日本の調査団体による試験結果によれば、ニットフリーコームよりも駆除性能を示す数値は優れます。ライスマイスターは全米シラミ症協会が開発しました。 外国人特有のカールした頭髪にも対応するように作られていいるので、太い、クセの強い髪質でもスムーズな駆除が行えます。日本でも保健所など公的機関で採用されている実績のある梳き櫛です。

大手の通販モールでも購入することができますが、到着の早いAmazonを利用するのも良いでしょう。現在どちらの櫛も取り扱っています。

Amazonプライム「お急ぎ便」 の無料体験はこちら
■お急ぎの方はAmazonプライムの無料体験で「お急ぎ便」を使うと早く届いて便利です

駆除剤スミスリンシャンプーについて

 スミスリンシャンプーは成虫と幼虫に効き、卵を直接殺虫することができません。卵の孵化を待ち、繰り返し10日間(4回)行うことでシラミの成虫と幼虫を殺虫する駆除方法です。

 スミスリンについたプラスチック製のクシは抜け殻を取り除くには十分ですが、生きた卵を効率よく全て取り除くのには適しているとは言えません。もし付属のクシで梳くだけでシラミの卵が効率よく除去できるのであればスミスリンは必要ありません。駆除方法の考え方がシラミ用梳き櫛とスミスリンでは違います。

 スミスリンが効果的に働けば、塗るだけでシラミを駆除できるので便利なものです。ところが最近のシラミの中に薬の効かないものが広まったことからスミスリン単体による駆除が問題視されるようになりました。

 カナダや北米ではシラミ症例のうち97%~99%を超えるアタマジラミに抵抗性の遺伝子が見つかったと報告されています。日本でも抵抗性シラミが問題になっていますが、国立感染症研究所などの情報によれば海外と比較すればまだ日本の抵抗性シラミの数は少ないとされています。もし薬の効かないシラミに感染されたとしても、梳き櫛を使った駆除を選択することで駆除できますのでご安心ください。

 スミスリンは本来シラミに対してとても効果的な駆除薬です。もし、スミスリンを使用していても成虫がいる、新しい卵が見つかるなど、シラミが退治できていないと感じたら、すぐに梳き櫛による駆除に切り替えてください。

【感染経路】シラミの感染源はどこ?

rokka

 「シラミが湧(わ)く」と言葉では言いますが、アタマジラミは何もない所から突然湧きだす寄生虫ではありません。「シラミが湧いている人」と聞くとまるで何日もお風呂に入っていないような不潔な印象がしますが、現代の日本で子供たちに流行しているシラミの発生は不潔ともあまり関わりがありません。

 シラミは衛生的な欧米の先進国でも開発途上国でも子供たちの間で流行しています。毎日、お風呂に入っていても、頭髪を綺麗に保っていてもシラミはやってきます。

シラミはどこから来るの?

 シラミは人間の頭髪に住みつかないと生きては行けない生き物です。人間に寄生するアタマジラミは人間にだけ寄生します。そしてアタマジラミが食べ物にしているのは人間の血液です。頭から引き離されたシラミは数時間から3日のうちに餓死してしまいます。

 シラミは常にだれか人間の頭に住みつき、人の頭髪から頭髪へ移り住みながら広まっています。

 一番の感染経路は、接触感染(直接感染)です。人と人の髪の毛が触れ合ったタイミングでシラミが他者の頭髪に乗り移ります。小さな子供に感染者が多いのは、これが一つの原因だとも言われています。小さな子供を見ていると、遊んでいる間にも他の子と体を寄せ合うタイミングが多いことに気がつきます。スマートフォンや3DSなどの携帯型ゲームをのぞき込む時にも、長い髪通しが触れ合うことがありますが、そんなときを狙ってアタマジラミは広まります。

 その他の感染としては、ヘアブラシや帽子の共用など、物を介して感染することがあります。家庭内では寝具(布団や枕)やタオルなど直接頭髪に触れるものの共用でうつることがあります。外では、プールの脱衣カゴやロッカーの共有などが感染経路として考えられます。

 アタマジラミはプールの時期に発見されるイメージがあるため、プールの水が感染経路になっているのではないかという意見がありますが、水中でシラミは髪に強くしがみつくため感染のリスクは少ないと言われています。(うつらないわけではありません)

※ シラミが水中ですぐに「窒息して死んでしまう」という情報は誤りです。シラミは水中でかなり長い間、生き延びることができます。水中で丸1日生きるという情報を目にし、個人的に試してみたところ、シラミは少なくとも3~4時間は優に越えて生き延びることがわかりました。水から出したシラミにさほど弱った様子もありませんでした。民間療法で聞かれるシラミを窒息させて退治する方法の多くは無効な可能性があります。

 アタマジラミは感染者の頭髪と共に移動するので、経路から感染を予防するのは難しくなります。子供が健全に成長するには人と人との触れ合いは不可欠です。無理な予防策は子供の健康な発育や人間関係にシラミ感染以上のダメージを与えるかもしれません。

 シラミの駆除自体は簡単ですが、壊れた人間関係の修復は簡単にはいかないことがあります。シラミと不潔はほとんどの場合、関わりがありません。アタマジラミは怖い病気も運んでいません。シラミの対策として大事なのは感染経路の究明ではなく、早く気がついて広まる前に退治することです。

>> 最速!シラミの駆除方法

ヘアアイロンでアタマジラミを撃退できますか?

hairiron

ヘアアイロンの熱を使ってシラミを減らすことができます。

シラミは他の昆虫と同様、熱に弱い生き物です。55℃以上のお湯なら、10分間浸すことで成虫も卵も全て殺虫することができます。

120℃を超えるような高温のヘアアイロンの熱は同じ様にシラミを殺虫します。高温の熱に包まれたシラミは成虫だけでなく卵まで殺虫されます。

 ヘアアイロンによるシラミ駆除のメリット

 日ごろヘアアイロンを使用している女性は、通常通りヘアアイロンを使用するだけでシラミの数を減らせます。その他のシラミ駆除方法(スミスリン・シラミ専用梳き櫛)を補う形で使用すると効果的です。

 ヘアアイロンによるシラミ駆除のデメリット

 シラミを駆除するためには、全てのシラミの成虫・幼虫・卵を1匹残らず退治する必要があります。シラミは頭皮の近くや耳のうしろなどヘアアイロンを使うのが難しい位置にも居つくことが多いのでヘアアイロンだけでシラミを駆除するのは難しい。

  • 火傷の恐れがある(小さな子供には特に危険)
  • 連続使用で髪を傷める
  • 細部まで頭髪全体に熱処理するのが難しい

 シラミ退治には基本的にシラミ専用の駆除方法を選択し、ヘアアイロンはサポート的に利用するのが好ましい。

 シラミの弱点は熱。帽子や衣類の熱湯処理する方法も家族内の感染を防ぐのに有益です。お湯で処理する他、洗濯機、乾燥機の熱を利用するのも便利です。【どこで】熱処理はお風呂場など安全でやりやすい場所で行いましょう。※火傷には十分注意すること