【しらみ対策】普通のシャンプーを使ってもっと安全確実に駆除しよう!

shiramisafety

しらみ駆除剤のスミスリンシャンプーはシャンプーではありません。

スミスリンシャンプーを使いたくないお母さん

 スミスリンシャンプーに使われているフェノトリンは比較的、人体には優しい殺虫剤として知られています。今までに重大な副作用が報告された事例もなく、本来、薬品の悪影響に関してはあまり心配の必要はないものです。

 とは言え、小さなお子様の頭髪に薬品を振りかけるのは心配と思われる方がいらっしゃるのは親なら当たり前です。特に、敏感肌やアトピー肌、アレルギーをお持ちのお子様なら心配です。

シラミの駆除はもっと簡単に考えてOK!

 はじめてのシラミ退治はどなたも驚かれると思います。大事なお子様の頭に気味の悪い虫が住みついてしまうのですからビックリされますね。虫の苦手な繊細な女性にとっては精神的にもショックを受ける出来事かもしれません。

 ご安心ください。寄生虫と言ってもシラミはただの昆虫です。姿形も6本足で大きさもアリのようなものです。アタマジラミは頭皮から血を吸いますが、同じ吸血昆虫には蚊のようなありきたりな虫もいますね。シラミは蚊と違い病原体も運ばないので身体的には安全な寄生虫です。

シラミ退治も簡単に考えて大丈夫!

 アタマジラミはアリのような昆虫が頭の上に住みついてしまっているだけ。退治は基本的に取り除いてしまえば良いのです!

 アリと違うのは特殊な脚を持っていて髪の毛の中を上手に動き回ることです。ハサミのような爪で髪にしっかりとしがみつくこともできます。そして困ったことにシラミは髪の毛に卵を産み付けてしまうのです。この卵がシラミの駆除が厄介だといわれる原因になっています。

駆除剤スミスリンシャンプーを使う場合
 殺虫してなんとかしようというのがスミスリンシャンプーなどの駆除剤です。シラミの成虫、幼虫を効果的に殺虫して振り落とすことができます。デメリットとしては卵を殺虫できずに時間をかけて繰り返さなければいけないことと、効かないシラミが存在することです。

薬を使わない安全・確実な梳き櫛(梳き櫛)を使う場合
 シラミ専用の梳き櫛(すきぐし)というものを買うことができます。シラミ用の梳き櫛はクシの歯と歯の間が非常に狭く設計されていて、シラミと卵を頭髪から引き離すことができるものです。

 薬品を一切つかわなくてもシラミを完全に退治することが可能です。最大のメリットは駆除剤よりも早くシラミを取り除くことも、努力次第で可能なところです。

 スミスリンシャンプーやシラミとりシャンプーは卵を直接退治することができないので、卵の孵化をまち生まれた幼虫を繰り返し10日間にわたって駆除しなければなりません。

 梳き櫛の場合は直接シラミと卵を取り除くことができますので、丁寧にしっかりと行うことで1日で全てのシラミを退治することも可能なわけです。しかも家族分を用意する必要がなく、薬品よりお金がかからないことも大きなメリットになります。

どの梳き櫛がおすすめ?

 現在、日本で最も活躍しているクシは「ニットフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛」という製品です。これまで私自身もこちらの梳き櫛を使ってたくさんの子供たちのシラミ駆除をお手伝いしてきました。とても優秀な梳き櫛でシラミと卵を逃さずキャッチできます。

 その他、数ある梳き櫛の中で「ライスマイスター」という製品がとても優秀です。ニットフリーコームを凌ぐ駆除性能と、髪に絡みにくく使いやすいという特徴があります。特にクセ毛や太毛で毛量の多い方はライスマイスターをオススメします。髪質によりニットフリーコームの歯の溝は絡みやすく苦労されることがあります。お値段は少々上がりますので、普通の髪質の方は前者をおすすめしています。

ニットフリーコームはどこで売ってる?

  東急ハンズなどで購入することができますが、ドラッグストアなどではまだまだ販売しているところは少ないです。通販を利用すると便利です。到着までは応急の処置を施します。

おすすめ :日本総代理店ソルドジャパン(Amazon)


ニットフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛

ニットフリーコーム&普通のシャンプーで駆除

 ニットフリーコームがあれば、普通のシャンプーをするときにシラミを梳き落とす方法で効果的にシラミを除去できます。

>> 普通のシャンプー・コンディショナー&梳き櫛でシラミを最速で除去する!