タグ別アーカイブ: ライスマイスター

【アタマジラミ】髪を切る必要はなし?

 

headlicegirlshaircut

シラミのために無理に髪を切る必要はありません

「シラミにご注意を」プールの時期などに、学校や幼稚園などからシラミ流行のお知らせが届き、自分の子供の頭髪を覗くと同じものがついている。

アタマジラミは恐ろしくない寄生虫。害の小さな虫と分かっていてもいざその姿を見るとあせってしまう方もいらっしゃると思います。特に昆虫の苦手な方にとってアタマジラミはショックな出来事かもしれません。

あわてた人は色々なことを試そうとしてしまいがちですが、まず深呼吸してリラックスしてみましょう。「アタマジラミは怖くありません」。

アタマジラミは怖い病気を運んでいません。体の中に入り込むこともありません。まるで蚊のように頭皮から少しずつ血を吸い、血をエサにして生活します。困ってしまうのは、蚊のようにどこかにいるわけではなく、人間の頭の上で生活してしまうことです。

アタマジラミは髪ごと切る?

アタマジラミの住まいは人間の頭髪です。髪の毛にしがみついて生活しているので、髪の毛を全て剃り下ろしてしまえばアタマジラミはいなくなってしまいます。振り落とされたアタマジラミは長くても2~3日で飢え死にします。

ですから昔はアタマジラミがついたら「男の子は丸坊主」、「女の子もできるだけ短く切るべきだ」とよく説明されたものですが、現在では無理に髪を切る必要はなくなりました。

現在、シラミの駆除方法として推奨されているのは「シラミ専用の梳き櫛」を使う方法と、駆除剤を使用する方法です。どちらも髪を切らないで使用することができます。

アタマジラミのために髪を切るメリット

髪を短くするとシラミを駆除しやすくなります。

・髪の毛を短くすれば、アタマジラミが寄生できる場所、卵を産み付ける範囲が狭くなります。

・スミスリンシャンプーやしらみとりシャンプーを使用する際にも、髪の毛が少なければ薬液を頭髪全体に塗り広げる作業が楽になります。

・シラミ専用の梳き櫛が使いやすくなります。シラミ用に作られた梳き櫛は小さな卵が取り除けるほど目が細かく設計されています。通常のクシにくらべ引っかかりやすい性質があるので、短いほどスムーズな梳きおろしができます。

髪を切らないでシラミを駆除する方法

・シラミ専用の梳き櫛を使う。

ニットフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛」と「全米シラミ症協会開発 LiceMeister アタマジラミ用すき櫛」をおすすめします。

色々な髪質の子供に使えます。ストレートヘアで長さや毛量の普通の子供はニットフリーコームが入手しやすく便利です。

髪が長く、クセの強い髪(縮毛)の子、毛量が多く絡みやすい子供にはライスマイスターの方がおすすめです。ニットフリーコームは歯に溝があります。

長さや毛量により作業量が変わります。髪が少ない方が駆除に要する時間も短くなります。

・駆除剤(スミスリン、しらみとりシャンプー)を使う

容量とお値段は違いますが薬効成分は同じです(フェノトリン:濃度も同じ)。シャンプーのように髪につけて5分待って流すだけと、使い方が簡単なので便利です。通常10日程度で駆除できます。※抵抗力を持ち薬剤の効かないシラミが発生している

子供が嫌がったら髪を切らない

髪の毛に虫がいるというだけでも子供にとってはとても不安な出来事です。シラミの駆除のために無理に髪を切る必要はありませんので、子供の個性に合わせて暖かい対応をこころがけましょう。大人にとってちょっと大変なシラミ駆除も、子供にとっては「頼もしいお母さん、お父さん」の素敵な思い出になるかもしれません。

シラミの卵のより確実な取り方

卵を駆除してシラミを早期に解決しよう

hakken0215987

アタマジラミの卵が駆除を難しくする

シラミ駆除で一番手間のかかる作業。それはシラミの卵の除去です。

 シラミの卵を対策できなければシラミは何度でも再発します。洗濯や掃除、熱湯処理などに大変な労力を費やすよりも、まずシラミの卵を根絶する方法を探るのがアタマジラミ駆除の近道となります。

 「卵が駆除できればシラミは解決できる」

 髪の毛の根本付近に産み付けられた卵は「小さく、目立たず、数も多く、頑丈」に髪に固定されています。シラミの駆除は頭髪に住みついたアタマジラミという虫を取り除くだけで可能ですが、しつこい卵の存在が駆除をとても面倒なものにしています。

シラミの卵のより確実な除去方法

 シラミの卵を解決するために、お酢やアロマなど様々な民間療法が試されてきました。レモン汁やマヨネーズ、椿油にオリーブオイル、ティーツリーの精油(ティートゥリーオイル)。

 いくつかのものはある程度、シラミの除去に役立ち、またいくつかのものには過信して使用することでかえってシラミの駆除期間が長引いてしまう物もあります。

 シラミを駆除するためには頭髪に寄生したシラミとその卵を完全に除去する必要があります。シラミの成虫の雌は毎日卵を産卵するので素早く確実な方法でシラミを退治しなくてはなりません。

 日本で使用できる薬剤でさえ卵に対しては確実な効果が認められていないことから、現時点では、シラミの卵を最も確実に除去するには直接取除く方法が一番になります。

 シラミの駆除はシンプルな方法で行えます。

シラミの卵を物理的に直接除去するには

 アタマジラミ駆除専用の目の細かいクシを使います。シラミ専用に作られた梳き櫛(すきぐし)は小さなシラミと卵をすき落とすことができるように設計されています。

 シラミ用の良い梳き櫛とは、少ないストロークでシラミと卵を確実に取り除くことができる造りをしているものを差します。また頭皮や髪を傷めないよう鋭利な部分がないことも大切です。


ニットフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛

  こちらが欧米のシラミ先進国や日本で現在活躍しているシラミ専用の梳き櫛です。現在、国際的に社会問題となっている薬の効かないシラミに対しても有効。日本でも殺虫剤であるスミスリンシャンプーから梳き櫛による駆除へと移行しつつあります。

髪を根本から梳かすだけで駆除にも発見にも役立つ

 シラミ専用のニットフリーコームは、小さなシラミの卵を効果的にはさみ取ることができるシラミ対策としてはスタンダードの梳き櫛です。

 ニット(nit)はシラミの卵、フリー(free)は無くすという意味です。基本的には髪を根元から梳くだけでシラミの駆除を完全に駆除することが可能です。その他のオイルや薬剤を使用することなくシラミ症を完治することができます。副作用の心配や難しい処理もありません。

気になる髪質によってその他の優秀な梳き櫛も選択できる

 ニットフリーコームはシラミと卵を駆除する目的で設計されています。目と目の間は非常に細かく、卵を効率よく取り除くために特殊な溝が彫り込まれています。

 髪の太い方や毛量の多い方、クセ毛の方の中には、髪にからみやすく梳きにくいという方もおられるかと思います。

 髪質の気になる方にも、溝の入っていないライスマイスターやライスガードという選択肢があります。


シラミ駆除櫛 ライスガードコーム


全米シラミ症協会開発 LiceMeister アタマジラミ用すき櫛

【しらみ対策】普通のシャンプーを使ってもっと安全確実に駆除しよう!

shiramisafety

しらみ駆除剤のスミスリンシャンプーはシャンプーではありません。

スミスリンシャンプーを使いたくないお母さん

 スミスリンシャンプーに使われているフェノトリンは比較的、人体には優しい殺虫剤として知られています。今までに重大な副作用が報告された事例もなく、本来、薬品の悪影響に関してはあまり心配の必要はないものです。

 とは言え、小さなお子様の頭髪に薬品を振りかけるのは心配と思われる方がいらっしゃるのは親なら当たり前です。特に、敏感肌やアトピー肌、アレルギーをお持ちのお子様なら心配です。

シラミの駆除はもっと簡単に考えてOK!

 はじめてのシラミ退治はどなたも驚かれると思います。大事なお子様の頭に気味の悪い虫が住みついてしまうのですからビックリされますね。虫の苦手な繊細な女性にとっては精神的にもショックを受ける出来事かもしれません。

 ご安心ください。寄生虫と言ってもシラミはただの昆虫です。姿形も6本足で大きさもアリのようなものです。アタマジラミは頭皮から血を吸いますが、同じ吸血昆虫には蚊のようなありきたりな虫もいますね。シラミは蚊と違い病原体も運ばないので身体的には安全な寄生虫です。

シラミ退治も簡単に考えて大丈夫!

 アタマジラミはアリのような昆虫が頭の上に住みついてしまっているだけ。退治は基本的に取り除いてしまえば良いのです!

 アリと違うのは特殊な脚を持っていて髪の毛の中を上手に動き回ることです。ハサミのような爪で髪にしっかりとしがみつくこともできます。そして困ったことにシラミは髪の毛に卵を産み付けてしまうのです。この卵がシラミの駆除が厄介だといわれる原因になっています。

駆除剤スミスリンシャンプーを使う場合
 殺虫してなんとかしようというのがスミスリンシャンプーなどの駆除剤です。シラミの成虫、幼虫を効果的に殺虫して振り落とすことができます。デメリットとしては卵を殺虫できずに時間をかけて繰り返さなければいけないことと、効かないシラミが存在することです。

薬を使わない安全・確実な梳き櫛(梳き櫛)を使う場合
 シラミ専用の梳き櫛(すきぐし)というものを買うことができます。シラミ用の梳き櫛はクシの歯と歯の間が非常に狭く設計されていて、シラミと卵を頭髪から引き離すことができるものです。

 薬品を一切つかわなくてもシラミを完全に退治することが可能です。最大のメリットは駆除剤よりも早くシラミを取り除くことも、努力次第で可能なところです。

 スミスリンシャンプーやシラミとりシャンプーは卵を直接退治することができないので、卵の孵化をまち生まれた幼虫を繰り返し10日間にわたって駆除しなければなりません。

 梳き櫛の場合は直接シラミと卵を取り除くことができますので、丁寧にしっかりと行うことで1日で全てのシラミを退治することも可能なわけです。しかも家族分を用意する必要がなく、薬品よりお金がかからないことも大きなメリットになります。

どの梳き櫛がおすすめ?

 現在、日本で最も活躍しているクシは「ニットフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛」という製品です。これまで私自身もこちらの梳き櫛を使ってたくさんの子供たちのシラミ駆除をお手伝いしてきました。とても優秀な梳き櫛でシラミと卵を逃さずキャッチできます。

 その他、数ある梳き櫛の中で「ライスマイスター」という製品がとても優秀です。ニットフリーコームを凌ぐ駆除性能と、髪に絡みにくく使いやすいという特徴があります。特にクセ毛や太毛で毛量の多い方はライスマイスターをオススメします。髪質によりニットフリーコームの歯の溝は絡みやすく苦労されることがあります。お値段は少々上がりますので、普通の髪質の方は前者をおすすめしています。

ニットフリーコームはどこで売ってる?

  東急ハンズなどで購入することができますが、ドラッグストアなどではまだまだ販売しているところは少ないです。通販を利用すると便利です。到着までは応急の処置を施します。

おすすめ :日本総代理店ソルドジャパン(Amazon)


ニットフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛

ニットフリーコーム&普通のシャンプーで駆除

 ニットフリーコームがあれば、普通のシャンプーをするときにシラミを梳き落とす方法で効果的にシラミを除去できます。

>> 普通のシャンプー・コンディショナー&梳き櫛でシラミを最速で除去する!

しらみの卵を駆除するには?

シラミの卵

アタマジラミの卵を駆除するには

 髪の毛に産み付けられるシラミの卵は、接着剤のように頑固に固定されているので、手で振り払ってもフケやホコリのように簡単には取れません。シラミの駆除には駆除剤のスミスリンシャンプーが使われることが多いですが、スミスリンシャンプーでもこの頑固な卵を直接殺虫、除去することはできません。

 成虫、幼虫のシラミを殺虫できても、シラミの卵を完全に取り除かなければ、動き回るシラミをいくら退治しても、やっかいなシラミはいつまでも増え続けてしまうので意味がありません。また、最近では駆除剤の効かないシラミが猛威をふるいはじめ、海外でも社会問題となっています。

 シラミはとても面倒な寄生虫です。しつこい卵を効果的に取り除くにはどうすれば良いのでしょうか?

>> シラミ退治用に設計されたクシを使いましょう!

 全ての卵を素手で取るには膨大な時間と手間がかかります。髪をとかす目的に作られた普通のクシでは小さなシラミの卵は簡単にすり抜けてしまいます。シラミ退治専用の梳き櫛なら、小さなシラミの幼虫・成虫、頑丈に接着されたシラミも細かなクシ目が挟み取って残さず取り除いてくれます。

シラミ退治の性能が優れた梳き櫛はどれ?

 一番よく使われている梳き櫛はニットフリーコームです。

ranking5


ニットフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛

 ニットフリーコーム1本でシラミを完全に退治することができます。スミスリンシャンプーのように、人数分を用意しなくてもニットフリーコームがあれば家族全員が何度でもシラミを退治できますので経済的にも助かるシラミ対策グッズです。

 シラミをもらってしまったかどうか、感染のチェックにも役立ちますので流行地域の方にはおすすめしています。

 ※毛量が多い、クセ毛の女性にはライスマイスターという梳き櫛をオススメしています。

>> 髪質が気になる?迷わずライスマイスターです!

 シラミ用の梳き櫛はクシの間隔が非常に狭く設計されているため、髪の毛に引っかかりやすい製品があります。ニットフリーコームは優れたシラミ駆除性能の認められた梳き櫛ですが、髪質によってはスパイラルに刻まれた凹凸がデメリットになる場合があります。ライスマイスターはニットフリーコームよりもややお値段がしますが、髪の引っ張られにくさ、シラミの駆除性能ともに非常に優れた梳き櫛です。

 大昔の人々も梳き櫛を利用してシラミを退治してきました。今のように精密に設計された梳き櫛を作れない時代の人々はシラミ退治には苦労してきたことでしょう。古代エジプトを始め海外の各地でシラミの対策に頭髪を剃りました。現代のシラミ駆除用梳き櫛があれば、髪の長い女性も安心してシラミとお別れできます。

大人が一人でシラミを駆除する方法「ライスマイスター」

aselflice

 母子家庭、父子家庭など、ひとり親家庭にとってシラミ症はとても面倒な虫です。お仕事と子育ての両立で忙しい中、アタマジラミは手間と時間を持って行ってしまいます。

 シングルマザーさんとシラミのお話で、よく話題になるのが、自分のシラミをどうするかという問題です。自分の頭髪を隅々まで確認するのも大変ですし、一人で自分の髪を処理するのもなかなかやりにくいものです。

自分一人でシラミを除去する方法

スミスリンシャンプーを使う

 まずシラミ駆除剤のスミスリンシャンプーを使います。髪につけて5分待って流すだけの簡単な作業です。2日おきに10日間(4回)実施しましょう。スミスリンシャンプーを使用することで成虫と幼虫が殺虫されます。卵は直接殺虫できないので孵化を待ち4回行い幼虫を殺虫します。合わせて付属のクシで髪に付着した卵を丁寧に取り除きましょう。通常約10日間で駆除が終わります。(※抵抗性シラミに注意)

 殺虫剤を使いたくないという方もいらっしゃると思いますが、自分自身のシラミを駆除するのにとても便利なものなので、選択肢の1つに入れてください。アトピーや敏感肌で心配な方は皮膚科医に相談しましょう。

シラミ専用梳き櫛を使う

 スミスリンの効かないシラミの流行に対処できます。梳き櫛だけでもシラミは駆除できますが、自分自身のシラミ対策となるとスミスリンの便利さは捨てがたいものです。梳き櫛を上手に使って直接シラミを除去してしまいましょう!

 自分の髪を梳くのにおすすめする梳き櫛は人気のニットフリーコームではなく「ライスマイスター」という梳き櫛です。

 ニットフリーコームの櫛歯にはシラミを絡めとるためのスパイラス状の溝が入っています。手を後ろにまわし自分自身の髪を梳くときにこの溝がすこし邪魔になってしまうのです。ニットフリーコームでは梳いている途中で髪に絡むと立てに引き抜くのが困難です。

 髪の太目の方や縮毛の方は特にライスマイスターをおすすめします。ライスマイスターには溝がありません。歯と歯の間が非常に狭くなっていますが、弾力があるのでしっかり髪を挟み込み卵を除去することができます。細い髪には櫛の根本(持ち手側)を使い、太い場合は先端側をつかうとスムーズに梳き下ろせます。

>> ライスマイスターのメリット

 ライスマイスターの使い方

  1. 梳き櫛を髪に通すための準備、除去したシラミの後処理を簡単にするため、入浴時にお風呂で駆除することをオススメします。
  2. いつも通りのシャンプーを行ってください。しっかり泡立て頭皮まで揉みこみ洗い流します。
  3. リンス・コンディショナーでクシ通りを良くします。あらかじめ普通のクシで髪が絡まぬよう丁寧に梳いておくと後が楽です。
  4. しっかり髪を梳かせたら、ライスマイスターで駆除を開始します。リンス・コンディショナーをつけたまま行うとよく滑りますので駆除が楽になります。シラミと卵も取りやすい。
  5. 髪の根本、頭皮から毛先まで一気に梳きます。シラミの卵が産み付けられやすい耳の後ろ、後頭部を念入りに梳きましょう。髪束を少な目にして数を繰り返すのが自分のシラミを駆除するときのコツです。
  6. 1回クシを通すごとにクシを洗います。お湯、水で洗い流してしまうのが簡単です。
  7. 根本から毛先まで髪全体を繰り返し梳きます。最終的に、頭髪からシラミと卵の数がゼロになった時点で駆除は終了です。この作業に手間をかけるのは最初の3日間です。物理的にシラミを直接取除くので、頑張れば1日目でもとりつくすことは可能です!
  8. 後処理:落ちたシラミはシャワーで排水口に流してしまいます。髪から離れたシラミと卵は簡単に洗い流すことができます。排水から這い上がってくることはまずありません。気になる方は熱いお湯で流してください。シラミは他の昆虫同様、熱に弱い生き物です。(※やけど注意!)

その他、シラミを駆除するためにできること

  • 寝室、寝具に掃除機をかける
  • 寝具(布団、枕、シーツ)を熱処理する。60℃5分でシラミも卵も全滅します。お湯、布団乾燥機などを利用する。
  • 寝具、タオル、ヘアブラシ、帽子など身につけるものの共用を避ける

駆除完了確認

 きちんと梳き櫛を使えていれば、多くの方は3日程度で頭髪のシラミが見つからなくなります。最初に頑張ってしまえば、新しい卵を産み付けられる数、リスクも減ります。

 シラミがいなくなったかどうかは卵の存在を確かめることでわかります。成虫のシラミ1匹は1日に5個程度の卵を産むと考えられます。取り残しや再発はライスマイスターを使って後頭部を梳いてみることで確認できます。駆除開始から10日してシラミが確認できなければひとまず駆除完了です。

自分一人でシラミを駆除するのは手間がかかりますが、きちんと続けることで最終的に必ずシラミはいなくなります。根気強くがんばりましょう!