【シラミ対策】スミスリンで副作用?

c23

 シラミの駆除に高い効果を発揮するスミスリン。その成分が農薬や殺虫剤として使用されるピレスロイド(フェノトリン)と同じだということで心配される方がいます。

 除虫菊をもとに作られた天然の殺虫成分にピレトリンというものがありますが、ピレスロイドはピレトリンに似たと同じような作用を持つ化合物です。昆虫類・両生類・爬虫類の神経に作用しますが鳥類や哺乳類、人間に対しての作用は小さいことから安全な殺虫剤とされています。

 フェノトリンはゴキブリやノミ、ダニなどを駆除する目的で家庭用殺虫剤にもよく使われている成分です。たとえばバルサンやダニアースレッドなどの燻煙剤、蚊取り線香、衣類や人形用の防虫剤、ムシューダなどにも使われています。

 人間に対してはほとんど副作用はありませんが、昆虫(カブトムシ、クワガタ)や爬虫類(トカゲ、ヘビ)などをペットとして飼育している家庭では製品によっては注意が必要なものがあります。魚類に対しても毒性が強く殺虫剤を誤って水槽近くで使用してしまい金魚に効いてしまったということがあります。

スミスリンの副作用は心配?

 スミスリンは日本で30年以上という長い間活躍しているシラミ用の殺虫剤ですが、これまで重大な副作用が報告されたことはありません。

 大きな副作用を心配する必要はありませんが、敏感肌やアレルギー肌など体質によっては痒みやかぶれなど頭皮の荒れを経験されている方がいます。

 もし肌質や体質に心配があればシラミ駆除にスミスリンを選択するのを控えた方が安心です。

 最近では小さな幼児の身体に薬品はなるべく使いたくないというニーズも高まり、ナチュラルな方法でのシラミ駆除方法が選ばれています。

自然な方法でシラミを退治する

 シラミは専用のクシを使うことで、殺虫剤を使わなくても直接取除くことができます。現在、流行しているシラミの中には薬剤に抵抗力を持ったシラミが含まれていることがあり問題となっていますが、クシを使用することで抵抗性のシラミにも対応することができます。

ニットフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛

 ニットフリーコームは効果的にシラミを除去することができる製品の一つです。ほぼ全てのアタマジラミはニットフリーコーム1本で解決することができます。