先進国で流行するシラミ、日本でも?

kokki

アタマジラミは世界中で流行しています

 子供たちの間で流行するアタマジラミ。シラミは開発途上国で流行するとよく誤解されますが、日本をはじめ衛生状態の良好な先進国でも流行しています。

 英語圏でアタマジラミを検索するとほとんど毎日のように頻繁にニュースや話題にされていることがわかります。海外では近年、薬剤に抵抗をもつシラミが流行していることから同じ集団の中で何度も感染を繰り返すような状況が社会問題になりはじめました。

 日本の幼稚園や小学校では今の所、長期に渡って流行がおさまらないような状況はほとんど見られません。アタマジラミが発生した時には園や学校からお知らせが出ますし、家族が感染しても各家庭できちんとシラミ対策が行われているからです。

 日本でアタマジラミに感染しても、多くの家庭ではシラミの発見から10日程度で駆除されます。薬局やドラッグストアではシラミ駆除シャンプーがどこでも入手できますし、シラミ駆除専用の梳き櫛も通信販売などで簡単に入手できるからです。ただ日本ではシラミの流行が目立つことがないので、意識していないとシラミの感染になかなか気がつかないことがあります。

今も日本でアタマジラミは流行していますか?

 春夏秋冬、日本では季節を選ばずに小さな子供の間でアタマジラミが流行しています。こんな寒い時期にまさかと思われますが、暖かいフード付きの衣類や帽子が活躍する寒い時期もシラミの流行には適した季節なのです。この冬も北海道から沖縄まで日本各地でアタマジラミが流行しています。

北海道地方:北海道
東北地方:青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東地方:茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部地方:新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県
近畿地方:三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国地方:鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国地方:徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州地方:福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県
沖縄地方:沖縄県

 アタマジラミは人の頭髪でしか暮らせない生き物です。常にどこかで誰か人間の頭につき、吸血しながら生きています。日本国内だけでなく海外からも人が行き交う今日、シラミを完全にシャットアウトすることは非常に難しい現実があります。アタマジラミの対策として大事なのは第一に早く気がついて、人に広まる前に確実に駆除することです。