タグ別アーカイブ: アタマジラミ

【シラミ流行中】子供のサインに気がついて!

子供が頭を痒がっていませんか?

atamajiramikayui

 現在、日本各地でアタマジラミが流行しています。幼稚園、保育園、小学生の低学年ぐらいのお子様のいるご各ご家庭では注意する必要があります。

シラミを早く発見しよう!早期発見&早期駆除はメリットいっぱい

 どうも子供が頭を痒がっている。頻繁に頭を掻いているところを見かけるようになったという方は要注意です。頭皮の痒みの原因はいろいろですが、小さな子供にとってアタマジラミは私たちが思っているより遥かにメジャーな存在になっているのです。

 アタマジラミの数が増えてくると激しい痒みに襲われます。シラミの兆候に早く気がつき、数が少ないうちに駆除すれば、痒みで辛い思いをすることも、家族や他の子供にシラミをうつしてしまう心配も減らせます。シラミは放っておいても増え広まる一方で勝手にいなくなってくれません。

キレイにしてる家もみんなでチェックしよう!

 毎日シャンプーしていても、お家をきれいにしていてもアタマジラミはやってきます。感染するかしないかに不潔かどうかは関係ありません。小さな子供のいるご家庭は、この機会に頭髪のチェックを行いましょう。

 明るいところで頭髪を覗いてみるだけの簡単なチェックです。「衛生には気を配っているから関係ない」と油断してはいけません。

 もし何か卵のようなものがついていたらすぐにシラミかどうか確認して、その日のうちに対策をスタートしましょう。 

 流行地域のみんなで協力してシラミチェックを行うことで大流行から子供たちが救われます!

「シラミかどうか分からない」ときは皮膚科を受診

doct

 シラミ(アタマジラミ)なんて大昔に流行った虫、もしくはペットや動物につく生き物でしょう?なんて思ってしまうほどシラミの流行は目立たないものです。

 ところが今、現代の日本でアタマジラミが全国的に広まっています。小さな子供さん、幼稚園・保育園・小学校の低学年ぐらいの子の間で人知れず流行が進んでいます。

 シラミというと何となく不衛生なイメージが先だってしまいますが、決して不潔にしているからシラミがやってくるのではありません。小さな子供たちが体と体を寄せて遊ぶ中で髪から髪へのりうつって広まります。

 子育て中にシラミを経験したお父さん、お母さんはたくさんおられるのですが、日本ではほとんど話題になることがありません。シラミの被害は基本的に痒み程度ですし、正しく処置すれば短い間で退治できてしまうからです。

はじめてシラミを見るお父さん、お母さん

 シラミに感染した経験がない方の中には、子供が頭を痒がっていて、何か小さな虫のようなものを見つけても、それがアタマジラミかどうか判断できないこともよくあることです。すぐにインターネットで検索して画像と見比べても不安なこともあるでしょう。

 はじめてシラミを見て驚かれる方も多いと思います。大事な子供の髪の毛に何だかよくわからない生き物が住みついているのですから当然です。でも、怖い生き物ではありませんので落ち着いて対策を始めましょう。

皮膚科の先生にシラミかどうか判断してもらう

 人に相談するのは何となく恥ずかしい。でも、自分ではシラミかどうか分からない。もし子供の髪についた虫がアタマジラミなら、悩んでいるうちにも卵を産み付け、どんどん増えてしまいます。いつの間にか兄弟や家族、自分の頭にもシラミがついてしまったなんてこともあるのです。

 迷ったらまず皮膚科の先生にシラミかどうか確定診断してもらいましょう。皮膚科や小児科では、シラミ退治のための直接の治療は行っていただけませんがアタマジラミかどうか正確に判断してもらえます。

 ※駆除剤・用品は自分で購入。シラミ退治は各家庭で行います

シラミだったらすぐに駆除開始!

 アタマジラミは子供や家庭内では感染力の強い寄生虫です。増える前、広まる前に1日でも早く駆除を開始いたしましょう。

 皮膚科を受診すると、スミスリンシャンプーというシラミ駆除剤の購入・使用をすすめられます。この駆除剤は薬局やドラッグストアで購入することができます。アースのシラミとりシャンプーという製品もフェノトリンという同じ成分で作られたお薬です。2日おきに10日間使用することで基本的にはシラミを退治できるという殺虫剤です。

 皮膚科の先生からは、薬の効かないシラミのリスクについても説明して頂けると思います。

 スミスリンは普通のシラミに対してはとても役立つお薬です。髪に塗って5分まつだけで、動き回るシラミの成虫・幼虫を1回でほとんど除去することができるからです。お近くの薬局やドラッグストアで購入できるので、その日のうちに家族や人にうつしてしまうリスクを抑えることができます。

 ところが、スミスリンももう30年以上も使われてきた薬品です。シラミの中にもゴキブリのように殺虫剤に抵抗力をもってしまったものが登場してしまいました。海外でも同じように殺虫剤による駆除が長年行われてきたため、現在では抵抗性シラミが世界中に広まっている状況です。

薬の効かないシラミに対抗するには

 梳き櫛(すきぐし)を使用します。昔ながらの木製の梳き櫛を想像される方もいると思いますが、現代のシラミ退治に有利なのは金属製のシラミ専用の梳き櫛です。クシの歯と歯の間がシラミと卵を除去できるようにとても狭く設計されているので、シラミを逃さず梳きとることができます。梳き櫛だけでも全てのシラミを十分に除去できるほど便利なシラミ対策用品です。

 スミスリンシャンプーは薬局やドラッグストアで簡単に見つかりますが、シラミ専用の梳き櫛を並べているところはまだ少ないので、通販で購入する方が大多数だと思います。

シラミ駆除専用梳き櫛はどこで売ってる?

 楽天市場とアマゾンで簡単に見つかります。色々な梳き櫛が販売されていますが、高い駆除性能が明らかな次の2つのクシを選びましょう。

クシを使う方の中で一番よく使われているのがnitfreeです。スパイラル状の溝がしつこい卵を絡めとりシラミを直接除去します。


ニットフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛

ライスマイスターはアマゾンで購入できます。性能・使いやすさともに優れた梳き櫛です。クセ毛や太毛、毛量の多い方はこちらをお選びください。ニットフリーコームよりも髪に絡まずスムーズにシラミを除去できるかと思います。保健所などでも採用され、しっかりした性能が評価された信頼性の高い梳き櫛です。


全米シラミ症協会開発 LiceMeister アタマジラミ用すき櫛

しらみの卵を駆除するには?

シラミの卵

アタマジラミの卵を駆除するには

 髪の毛に産み付けられるシラミの卵は、接着剤のように頑固に固定されているので、手で振り払ってもフケやホコリのように簡単には取れません。シラミの駆除には駆除剤のスミスリンシャンプーが使われることが多いですが、スミスリンシャンプーでもこの頑固な卵を直接殺虫、除去することはできません。

 成虫、幼虫のシラミを殺虫できても、シラミの卵を完全に取り除かなければ、動き回るシラミをいくら退治しても、やっかいなシラミはいつまでも増え続けてしまうので意味がありません。また、最近では駆除剤の効かないシラミが猛威をふるいはじめ、海外でも社会問題となっています。

 シラミはとても面倒な寄生虫です。しつこい卵を効果的に取り除くにはどうすれば良いのでしょうか?

>> シラミ退治用に設計されたクシを使いましょう!

 全ての卵を素手で取るには膨大な時間と手間がかかります。髪をとかす目的に作られた普通のクシでは小さなシラミの卵は簡単にすり抜けてしまいます。シラミ退治専用の梳き櫛なら、小さなシラミの幼虫・成虫、頑丈に接着されたシラミも細かなクシ目が挟み取って残さず取り除いてくれます。

シラミ退治の性能が優れた梳き櫛はどれ?

 一番よく使われている梳き櫛はニットフリーコームです。

ranking5


ニットフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛

 ニットフリーコーム1本でシラミを完全に退治することができます。スミスリンシャンプーのように、人数分を用意しなくてもニットフリーコームがあれば家族全員が何度でもシラミを退治できますので経済的にも助かるシラミ対策グッズです。

 シラミをもらってしまったかどうか、感染のチェックにも役立ちますので流行地域の方にはおすすめしています。

 ※毛量が多い、クセ毛の女性にはライスマイスターという梳き櫛をオススメしています。

>> 髪質が気になる?迷わずライスマイスターです!

 シラミ用の梳き櫛はクシの間隔が非常に狭く設計されているため、髪の毛に引っかかりやすい製品があります。ニットフリーコームは優れたシラミ駆除性能の認められた梳き櫛ですが、髪質によってはスパイラルに刻まれた凹凸がデメリットになる場合があります。ライスマイスターはニットフリーコームよりもややお値段がしますが、髪の引っ張られにくさ、シラミの駆除性能ともに非常に優れた梳き櫛です。

 大昔の人々も梳き櫛を利用してシラミを退治してきました。今のように精密に設計された梳き櫛を作れない時代の人々はシラミ退治には苦労してきたことでしょう。古代エジプトを始め海外の各地でシラミの対策に頭髪を剃りました。現代のシラミ駆除用梳き櫛があれば、髪の長い女性も安心してシラミとお別れできます。

2015年1月アタマジラミが大流行してます

kodomoillust

 新しい年が明けた1月です。とても寒い日が続きますが、シラミは寒さに関わりなく現在も流行が続いています。正確な状況は確認できませんが、日本のアタマジラミも年々しつこさを増しているようです。

 そろそろ冬休みも終わり子供たちも幼稚園・保育園・小学校が始まります。集団生活の再開に合わせて各家庭でのシラミの確認をいたしましょう。

スミスリンシャンプーが効いていない

 流行が一向に治まらない地域があるといいます。シラミを繰り返している小学校、幼稚園、保育園ではスミスリンシャンプー単体での駆除をすすめられていませんか?

 お母さん方から「スミスリンが効いていない」「駆除できない」「複数本使った」などの情報が少しでもあれば、ただちにピレスロイド抵抗性のアタマジラミを疑わなくてはいけません。

 スミスリンが「効きにくい」ではなく「無効のシラミ」がいます。2本目、3本目のスミスリンシャンプーをふりかけるだけでは駆除できないシラミです。カナダや北米ではほぼ全てのシラミが抵抗力を身につけてしまっています。欧米に比べ抵抗性シラミが目立たなかった日本でも、そろそろ旧来の薬剤に頼ったシラミ駆除は推奨できない時代になりました。

梳き櫛(すきぐし)で直接取除くこと

 日本では、人体に直接使用できるシラミ駆除剤はスミスリン(成分:フェノトリン)以外にありませんので、現状、抵抗性のシラミに対抗するには目の細かいクシを使い直接除去する方法しかありません。

 ネットでは様々な民間療法が紹介されていますが、安全性、確実性を考えれば、シラミ専用梳き櫛を利用するのが最善策ということになります。手間はかかりますが、少しのコツと優れたクシを選択できれば駆除は難しくありません。

 >> シラミ専用梳き櫛

冬休みの後が肝心!

 休みの間にくすぶっていたアタマジラミが急激に広まる時期です。子供の集団生活が再開されたらしばらくの間はお子さんの頭髪をこまめに確認しましょう。(駆除用の梳き櫛があればシラミの感染チェックにも有益です)

 シラミ対策の基本は早期発見。感染者の少ないうちに、感染数の少ないうちに発見することでその後の対処に大きな差ができます。

 家庭内で子供の頭髪にシラミがついてしまっているのを発見したら、少ないうちに、家族やお友達にうつさないうちに駆除を開始しましょう。発見と処置が遅れるほど手間はかかりますし繰り返し感染するリスクも高まります。

 早期発見、増やさない、うつさないを徹底して今年のシラミ流行を乗り切りましょう。地域のみなさんで意識を高めればシラミの流行は治まります。

先進国で流行するシラミ、日本でも?

kokki

アタマジラミは世界中で流行しています

 子供たちの間で流行するアタマジラミ。シラミは開発途上国で流行するとよく誤解されますが、日本をはじめ衛生状態の良好な先進国でも流行しています。

 英語圏でアタマジラミを検索するとほとんど毎日のように頻繁にニュースや話題にされていることがわかります。海外では近年、薬剤に抵抗をもつシラミが流行していることから同じ集団の中で何度も感染を繰り返すような状況が社会問題になりはじめました。

 日本の幼稚園や小学校では今の所、長期に渡って流行がおさまらないような状況はほとんど見られません。アタマジラミが発生した時には園や学校からお知らせが出ますし、家族が感染しても各家庭できちんとシラミ対策が行われているからです。

 日本でアタマジラミに感染しても、多くの家庭ではシラミの発見から10日程度で駆除されます。薬局やドラッグストアではシラミ駆除シャンプーがどこでも入手できますし、シラミ駆除専用の梳き櫛も通信販売などで簡単に入手できるからです。ただ日本ではシラミの流行が目立つことがないので、意識していないとシラミの感染になかなか気がつかないことがあります。

今も日本でアタマジラミは流行していますか?

 春夏秋冬、日本では季節を選ばずに小さな子供の間でアタマジラミが流行しています。こんな寒い時期にまさかと思われますが、暖かいフード付きの衣類や帽子が活躍する寒い時期もシラミの流行には適した季節なのです。この冬も北海道から沖縄まで日本各地でアタマジラミが流行しています。

北海道地方:北海道
東北地方:青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東地方:茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部地方:新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県
近畿地方:三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国地方:鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国地方:徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州地方:福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県
沖縄地方:沖縄県

 アタマジラミは人の頭髪でしか暮らせない生き物です。常にどこかで誰か人間の頭につき、吸血しながら生きています。日本国内だけでなく海外からも人が行き交う今日、シラミを完全にシャットアウトすることは非常に難しい現実があります。アタマジラミの対策として大事なのは第一に早く気がついて、人に広まる前に確実に駆除することです。